【事前研修】夏休みキャンプ2023              「様々な教育手法を組み合わせる」

2023年7月9日(日)1

コロナが5類になってからの初の「夏休みキャンプ」は、基本的にマスクを外した状態で活動したことで、お互いの顔と名前を憶えやすかったです。

やっぱり表情が見えた方がコミュニケーションは円滑になるし、相手の感情も読み取りやすくなります。

天気が悪い中、子ども達はとても楽しみに来ていたのが伝わりました。

あっと言う間の1日でしたが、子ども達が本研修を楽しみにして帰ったのが何より。

私達はコロナ禍でも感染症対策を万全にして、事業を中止することなく2020年、2021年、2022年の夏も子ども達との熱い夏の想い出を作って来ました。

今年は4年ぶりにマスクを気にしない本研修ということで、沢山の笑顔をお届けできると思います。

スタッフ一同、しっかりと体調管理に努めて、子ども達の安全を担保し、成長をアシストしていきます。

私達の活動の特徴は、様々な教育手法を組み合わせたプログラムを用意しているところ。

固定観念に囚われず、子ども達の変化に応じてプログラムも臨機応変に変えています。

それが可能なのも、しっかりと会議や研修で知識と技術を習得し、練習を積み重ねているからこそ。

高校生、大学生、社会人が一丸となって、子ども達と一緒に成長しています

2   178 15

4  3 5  1211 910  7 〈プログラム〉◆準備運動 ◆カとアリをつぶせ ◆餃子ジャンケン ◆木こりとリス ◆バナナ鬼   ~休憩~ ◆班発表 ◆自己紹介 ◆積み木紹介 ◆イニシャルワード ~昼食~ ◆五十音しりとり        ◆剣玉チャレンジ ◆水リンピック ~休憩~ ◆ふりかえり(ビーイング)◆集合写真                     ◆保護者説明会   ~解散~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 5 = 三

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>